ごあいさつ

会長ごあいさつ

会長 原田 一郎


 このたび、加古川中央ライオンズクラブ第42期会長を就任いたしました原田一郎です。
 歴代会長達が大変な努力とリーダーシップをもって会員拡大してきました82名(家族会員除く)のクラブの舵取りを任せられることに、大変な緊張とまた重い責任を感じております。

 当クラブはここ数年の急拡大により、会員数の約1/3が3年未満の会員となり、平均年齢も55歳と若返りました。この若い力と伝来の智恵と結束力を融合するべく、私の会長スローガンは、「世代を超えて“We Serve”」と致しました。
私は、クラブの運営にはバランスが大事だと思っています。老・壮・青それぞれが活発に意見交換をし、それぞれの役割を持って一つの奉仕活動を楽しく行う。そのためには委員会活動を活発にし、例会に楽しく参加できる雰囲気を作ることが必要です。
この一年、クラブ内の融合を最重点課題とし、昨年度よりの新しい事業の継続とさらなる発展を、理事の皆様及び会員の皆様の力をお借りして行っていきたいと思いますので、ご指導およびご協力をどうぞよろしくお願い致します。

第42期(2022-2023) 会長 原田 一郎

ページトップへ